一人 CRAFTFAIR MATSUMOTO

​         ⑤

・作品画像の一番下にあるフォームに、

   お名前等をご記入の上,送信してください。

・応募フォームを数回送っていただいても、

 同じご住所の場合は1回とさせていただきます。

・④ 申し込み期間

   6月14日(日)朝8時〜15時です。

 ⑤ Chair

¥ 9,350-  (税込)

※配送料は別途かかります。

​初夏に咲くアナベルを活けたくて作った花器です。

淡いグリーンからオフホワイトに移り変わるアナベルが

ブルーの釉薬でさらに色幅をひろげる様子にぐっときます。

A

B

C

D​

E

F

この釉薬の色の出方を計算するのはとても難しくて

同じように焼きあがることがありません。

場所によっては、土肌が見えていたり、薬が流れていたり鉄分が浮き出ていたりします。

​焼き物らしさと捉えていただければと思います。

お手入れが大変に感じるこの形。

ズボラな私もそう思いました。

便利なお手入れ方法を見つけましたので試してみました。

どの方法も難しくなく、花に影響を感じませんでした。

​是非、お試しください。

器のお手入れ方法

  • 重曹とお酢を使う

  • 重曹とクエン酸を使う

  • 酸素系漂白剤を使う

洗い方1)重曹とお酢を使う

花瓶の中に重曹水を入れます。

重曹水(重曹の濃度)の目安は水200mlに対して小さじ1杯の重曹を入れて作ります。

花瓶の大きさによって重曹水の量を調整してください。

次に重曹の半分程度の量のお酢を花瓶に入れます。

10~30分程そのままにした後、中身を捨てて、今度は水を入れます。

花瓶を軽くシャカシャカ振って洗い流して完了です。

汚れがひどい場合は、一回では完璧に汚れが落ちないかもしれません。

 

洗い方2)重曹とクエン酸を使う

重曹と粉末のクエン酸を2:1で混ぜたものを花瓶の中に入れます。

その後、花瓶に水を注ぎます。

重曹の量は洗い方1)を参考に注ぐ水の量から調整してください。

そのまま10~30分放置して軽く振ってから中身を捨てます。

もう一度水を入れたのち、花瓶を振って洗い流して完了です。

一回で完璧に汚れが落ちないかもしれないので、その時はもう一度試してみてください。

 

洗い方3)酸素系漂白剤を使う

酸素系漂白剤を使うと重曹よりも効果が期待できます。

一般的な塩素系ではなく、酸素系を使うというのがポイントです。

酸素系漂白剤を使う時には水温が大切です。

約50℃のお湯を準備して、花瓶に注ぎます。

その後、酸素系漂白剤を入れ、泡が立ち始めたら、もうすこし酸素系漂白剤とお湯を入れます。

そのまま一晩放置して、翌日に水で洗い流して完了です。

♦︎器の詳細
横幅約140〜150×高さ約100〜110(㎜)
​サイズ
重量
電子機器
約760〜810g
電子レンジ、食洗機、オーブン NG
ご応募ありがとうございます。 
ご連絡先等をご記入の上、送信してください。

※6月19日の発送を予定しています。関東は6月20日、そのほかの場所は6月20日以降に届く予定です。​配送は、ヤマト運輸を予定しています。

お届け時間帯
ご希望の作品番号をお選びください。

© 2020  by  MIDORI YAITA  of Site.